思い出の詰まったTシャツたち

思い出の詰まったTシャツたち

Tシャツって捨てられないんです。何だか思い出深いTシャツが多い気がするんです。個人的にですけどね。思い出深いダウンジャケットとか、思い出深いベスト、とかはないのに、Tシャツに限って、長く持っていたりするんです。

 

 

 

10年付き合っている恋人がいて、相手もTシャツ好きで、よく一緒に買ったりしていたのが理由かもしれません。Tシャツって値段もリーズナブルなことが多いから、よく勧め合うんですよね。「それいいじゃん、買いなよ」とか。それでも相手が迷っていると、「じゃあ買ってあげる」と言えるような値段じゃないですか、Tシャツって。それで思い出が残ってるんだと思います。

 

 

 

一番古いものになると、それこそ出会ったばかりの頃に「お互いにプレゼントし合った」Tシャツですね。池袋のマルイで買ったことまで覚えています(笑)。私がもらった黄色いTシャツは、派手すぎてもう着られない感じですし、かなりくたびれてぼろぼろなんですけど、捨てられないんですよねえ。

Tシャツを作るならClubT

TシャツならClubT